岡山米子線イベント情報紹介

岡山米子線沿線のイベント情報をお届けします。
イベントをチェックして沿線へおでかけしよう!

真庭市キャンドルファンタジーin湯原温泉

クリスマス

湯原温泉・砂湯

クリスマスの季節、露天風呂「砂湯」を中心にキャンドルを626コ点灯します!
キャンドルの灯りと湯けむりの幻想的な雰囲気をお楽しみ下さい。真冬の花火もオススメ!キャンドルのやさしい灯りに包まれて湯原温泉で
心も体も温まって下さい・・・。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
湯原観光情報センター
0867-62-2526

鏡野町第28回恩原高原氷紋まつり

2020/2/1

恩原高原スキー場 (鏡野町上齋原)

中四国最大級の冬イベント。大雪像、ソリ大会、宝探し、雪合戦などの雪遊びを満喫!5000発を超える打上花火&レーザーショーは必見。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
鏡野町産業観光課
0868-54-2988

真庭市北房ブリ市

毎年2月初旬

呰部商店街

300年以上の歴史をもつ歳の市。その昔、山間地域では珍しかったブリを当時の代官が「正月ぐらいは」と許可したことに始まる伝統行事です。特産品や植木、陶磁器など様々商品を並べた数多くの露店が軒をつらね、昔ながらの「ぶり小屋」や代官が詰める関所も再現されます。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
呰部商店会
0866-52-2929

真庭市ひるぜん雪恋まつり

毎年2月初旬の土日

蒜山高原・レストラン白樺の丘

かまくらやソリ、スノーシューといった雪遊び、蒜山の伝統を学ぶ体験コーナーの他に、「ひるぜん焼そば」や「横手やきそば」といったご当地グルメが多数登場。夜には1000基ものかまくらにキャンドルが灯され、幻想的な風景が広がります。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
ひるぜん雪恋まつり実行委員会
0867-66-3220

総社市そうじゃ吉備路マラソン

2020/2/23

吉備路アリーナ(ゴール地点)

 参加ランナーは2万1千人を超える,全国第7位の規模をもつマラソン大会です。
 フルマラソンはもちろん,ハーフマラソン,10km,5km,3kmとコースも充実しており,参加者それぞれの体力や経験によってエントリーしていただくことができます。
 また,1.5kmと800mのファミリーマラソンもございますので,小さなお子様のおられる御家族も,お気軽に参加いただけます。
 なおハーフと10kmは,日本陸連の公認大会となっています。

【料金】
有料

【お問い合わせ先・連絡先】
そうじゃ吉備路マラソン実行委員会
(総社市スポーツ振興課 0866-92-8367)

真庭市勝山のお雛まつり

毎年3月初旬の5日間

勝山町並み保存地区

毎年3月初旬の5日間、勝山で催される雛祭り。桃の節句を祝って道沿い160軒あまりの民家や商家の軒先や部屋に飾ったお雛様を楽しんでいただくイベント。飾られるお雛様は、江戸時代から代々受け継がれたものから平成雛、手作り雛まで。家々で工夫を凝らしたディスプレイも見所です。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
勝山観光協会
0867-44-2120

総社市吉備路れんげまつり

2020/4/29

備中国分寺周辺

 毎年4月29日に開催される,備中国分寺を会場としたお祭りです。
 周囲の田んぼに咲いたレンゲの花に彩られた備中国分寺を中心に,郷土芸能の披露やお茶席,特産品の販売や段ボール迷路が行われ,春のひとときを楽しめます。
 備中国分寺五重塔の初層では特別公開も行われ,普段は見ることができない貴重な文化財を目にすることができます。
 また,このイベントに合わせてJR桃太郎(吉備)線では「昔ばなし列車」が運行されます。
 往路復路合わせて4本の列車で,桃太郎線沿線にまつわるお話が車内放送で流されます。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
吉備路れんげまつり実行委員会事務局
(総社市観光プロジェクト課 0866-92-8277)

倉敷市気軽に楽しもう!良寛荘でお茶体験

毎月第1日曜日 13:00/14:00

国民宿舎良寛荘

作法を知らない方でも大丈夫!
ラフな普段着でも大丈夫!
江戸時代からお茶文化が根付く玉島、旅の思い出に良寛荘で本格的なお茶体験をしてみませんか。
※都合により体験ができない場合がございますので、フロントへお問い合わせください。

【料金】
500円

【お問い合わせ先・連絡先】
良寛荘
086-522-5291

倉敷市高梁川流域「倉敷三斎市」

毎月第3日曜日 8:00~11:00

倉敷駅前商店街及びその周辺

くらしき朝市「三斎市」がバージョンアップ。商店街の約300m区間で約90店が農産品・工芸品・郷土加工品を販売。
月替りの「地域デー」も開催し、高梁川流域の恵みを堪能できます。
グルメあり、音楽ありと流域の魅力がいっぱい。

【お問い合わせ先・連絡先】
高梁川流域「倉敷三斎市」実行委員会
(倉敷商工会議所) 086-424-2111

倉敷市こじま朝市 三白市

毎月最終日曜日 9:00~15:00

児島駅前商店街連盟主催で天満屋ハピータウン&トピア&パティオ&7番街

倉敷市児島の朝市「三白市」。
岡山県下の名産品・特産品が一斉に並び飲食&販売します。
「児島三白」の由来・・・。
「綿の白」・「塩の白」・「玉筋魚(イカナゴ)の白」を合わせて「三白」といいます。昔から、児島の代表的な産業が機業(繊維)・塩業・漁業であったことを物語っています。

【お問い合わせ先・連絡先】
児島駅前三白市実行委員会事務局
086-472-4450