岡山米子線イベント情報紹介

岡山米子線沿線のイベント情報をお届けします。
イベントをチェックして沿線へおでかけしよう!

早島町第2回早島IGUSA花ござピンポン世界大会

2019/9/1~2019/11/23

早島中学校体育館

 「花ござポンポン」は、卓球ラケットのラバー代わりに「花ござ」を使ったラケットで行う卓球で、誰でも気軽に楽しめるスポーツです。昨年第一回の世界大会が開かれ、初の世界チャンピオンが決定しました。今年、昨年の好評を受け第2回大会が開催されることに。参加には事前申し込みが必要です。

【料金】
お問い合わせください

【お問い合わせ先・連絡先】
早島町生涯学習課
086-482-1511

真庭市久世祭り だんじり喧嘩

2019/10/25~2019/10/26

久世商店街周辺

5社の御神輿が久世商店街を練り歩き、9社のだんじりがぶつかり合う勇壮な「だんじり喧嘩」が行われます。26日も喧嘩は同様の内容で行われますが、喧嘩後、だんじりが一斉に鐘や太鼓を鳴らす中、餅まきが行われてフィナーレを迎えます。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
真庭市産業政策課
0867-42-1033

鏡野町奥津もみじ祭り

2019/10/26~2019/11/10

奥津温泉、奥津渓、奥津湖 一帯 (鏡野町奥津・奥津川西・河内)

奥津渓の紅葉を楽しむ秋最大のお祭り。ライトアップ等多彩な催しを開催。初日のオープニングイベントを始め、作州黒豚大鍋まつり(11/3)、ソーラン鏡野など、美しい景色と秋の味覚が楽しめる多彩な15日間。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
奥津もみじ祭り実行委員会
(鏡野町観光協会)
0868-52-0711

真庭市ふるさと勝山もみじまつり

毎年11月上旬の日曜日

勝山文化センター

毎年11月上旬の日曜日に、勝山文化センターで開催される紅葉の季節のイベント。二万三千石櫓太鼓の演奏、YOSAKOIソーラン踊り、餅つきや餅投げなどでにぎわい、地元特産品の販売も人気です。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
真庭市勝山振興局
0867-44-2607

新見市満奇洞魅力発信コスプレツアー(仮)

2019/11/初旬

満奇洞

満奇洞では、洞内の様々な形の鍾乳石を、LED照明により照らしていて、幻想的、神秘的な世界を味わうことができます。
そんな満奇洞の素晴らしさを全国に発信するため、日本初!?洞窟のコスプレ撮影会を開催いたします。
訪れるたくさんのコスプレイヤーにより、普段と違う雰囲気の満奇洞をお楽しみいただきたいと思います。

【料金】
コスプレイヤー:参加費  円
観覧者:入洞料1,000円

【お問い合わせ先・連絡先】
新見市商工観光課
0867-72-6136

新見市新見A級グルメフェア

2019/11/初旬

未定

 新見市が誇る千屋牛やキャビアなどのA級グルメを揃えた「新見A級グルメフェア」が開催されます。
 さまざまなA級食材をテーマとしたイベントや、A級グルメを取り揃えた販売ブースもたくさん出店されます。
 ご家族、お友達、お誘い合わせのうえ、多数ご来場し、新見の秋の味をお楽しみください。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
新見市商工観光課
0867-72-6137

鏡野町高清水トレイル「グランドオープン」

2019/11/7

人形峠(人形峠~高清水高原) (鏡野町上齋原1539-1)

総延長8,132mのトレッキングコース「高清水トレイル」が2019年11月に全線オープン!神事ほか式典が行われる。木質チップの歩道や見晴らし抜群の眺望が楽しめる。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
鏡野町産業観光課
0868-54-2987

真庭市キャンドルファンタジーin湯原温泉

クリスマス

湯原温泉・砂湯

クリスマスの季節、露天風呂「砂湯」を中心にキャンドルを626コ点灯します!
キャンドルの灯りと湯けむりの幻想的な雰囲気をお楽しみ下さい。真冬の花火もオススメ!キャンドルのやさしい灯りに包まれて湯原温泉で
心も体も温まって下さい・・・。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
湯原観光情報センター
0867-62-2526

鏡野町第28回恩原高原氷紋まつり

2020/2/1

恩原高原スキー場 (鏡野町上齋原)

中四国最大級の冬イベント。大雪像、ソリ大会、宝探し、雪合戦などの雪遊びを満喫!5000発を超える打上花火&レーザーショーは必見。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
鏡野町産業観光課
0868-54-2988

真庭市北房ブリ市

毎年2月初旬

呰部商店街

300年以上の歴史をもつ歳の市。その昔、山間地域では珍しかったブリを当時の代官が「正月ぐらいは」と許可したことに始まる伝統行事です。特産品や植木、陶磁器など様々商品を並べた数多くの露店が軒をつらね、昔ながらの「ぶり小屋」や代官が詰める関所も再現されます。

【料金】
無料

【お問い合わせ先・連絡先】
呰部商店会
0866-52-2929